Pocket
LINEで送る

朝のロンドン地下鉄

ロンドン観光2日目。地下鉄で移動。ロンドンの地下鉄は観光スポットとは一味違ったロンドンらしさがあってとても良いです。感傷に浸りながら一つ目の目的地へ

紅茶といえば「Fortnum & Mason」

イギリスといえば「紅茶」。そしてイギリスの紅茶といえば「Fortnum & Mason (フォートナム&メイソン)」。イギリスのロンドンに本店を構える老舗百貨店です。日本にも支店があります。150年以上にわたってイギリス王室御用達のお店として認められ、王室御用達の称号「ロイヤルワラント」を2つ与えられています。

イギリスが大好きな僕はもちろんイギリス王室の王室御用達品にも目が無いです。紅茶も大好きなのでFortnum & Masonの本店に来ました。

本店には各階にレストランやバーがあり、上階では本格的な高級アフタヌーンティーが楽しめる「The Diamond Jubilee Tea Salon」というレストランがあります。ただとてもお値段が高く、僕のような大学生が訪れる場所ではないので、1階にあるカジュアルなレストラン「The Gallery」で朝食を食べました。

いくつもあるFortnum & Masonの紅茶から選んだのは一番有名なロイヤルブレンド。お土産でも買いましたが、この「ロイヤルブレンド」が一番美味しくてくせがないです。

朝食ケーキ。ケーキはもちろん、特に感動したのが付け合わせのバター。いままで食べたバターの中で一番美味しかったです。お土産としても購入できます。

朝食ならそこまで高くないので、とても満足できました。ロンドンの朝食で一番オススメです。

その後はお土産探し。コーヒー豆、クッキー、紅茶パックお試しセット(6種類)を購入。帰ってから全て飲んだり食べたりしましたが、

紅茶のオススメ

ロイヤルブレンド と アールグレイ

です。クッキーも美味しかったのでオススメです。コーヒーは普通でした。僕は買っていませんが、食器も人気です。

 

バッキンガム宮殿の衛兵交代式

思いのほかFortnum & Masonでゆっくりしてしまい、バッキンガム宮殿の衛兵交代式(4月〜7月は毎日11時半から)に遅れてしまいました。人混みの中どうにか最後だけ見ることができました。

毎日衛兵交代式があって、この時は月曜日なのにこんなに観客がいます。間近で見るなら1時間以上前に場所取りをするのが良いでしょう。

ちなみに、馬に乗った騎馬兵も通るので、衛兵交代式後はいつも道が馬の糞だらけになります笑

柵越しに衛兵交代式を見ようと人だかりが。最後だけでしたが少しでも見れたので満足して早めの昼食へ

 

フィッシュ&チップスの名店「Rock and Sole Plaice」

イギリスの料理といえばまず挙がるのが「フィッシュ&チップス」。美味しいとはあまり聞きませんが笑、ロンドンに来たなら本場のフィッシュ&チップスが食べたい!ということでやって来たのがフィッシュ&チップスの名店「Rock and Sole Plaice」です。1階と地下に席があります。

魚の種類などいくつかありますが、一番典型的なタラ(cod)のフィッシュ&チップスを注文。

イギリス料理らしく大量のポテトが付け合わせで出てきます笑 このポテトがお腹にとても溜まります。

タルタルソースが付いてきますが、本場の食べ方は「酢をかけて食べる」。各テーブルに酢が置いてあります。僕は半分タルタルソース、半分酢をかけて食べました。隣の席のイギリス人は酢をドバドバかけて食べてました笑 僕の友達は酢はダメっぽかったです。僕は意外といけました。

揚げたてなので、間違いなくいままで食べたフィッシュ&チップスのなかでは一番美味しいです。シンプルな料理なのでたらの素材の味が味わえます。感動するほどの美味しさではないですが、せっかくロンドンに来たなら一度食べてみることをオススメします。

 

ロンドンの美味しい珈琲屋「Monmouth Coffee」

Rock and Sole Plaiceの近くに「Monmouth Coffee」という珈琲屋さんがあります。ロンドンでとても人気のある珈琲屋さんで、僕たちが訪れたときもお店の外まで列が続いていました。店内が狭いということもあって、テイクアウトはすぐもらえますが、店内に座るのには並ぶ必要があります。

僕たちは時間もあるし少し休憩したかったので店内に座る列へ。5分ほどで席に通されました。4つほどしかテーブルがないので他のお客さんと相席。暑かったのでアイスカフェラテを注文。酸味は少なく、ほのかに苦みがあって好みの味のコーヒーでした。オススメのロンドン観光スポットです。

 

 

大英博物館

次に訪れたのは大英博物館。大学生にはありがたい無料の観光スポットのひとつ。

きちんと調べないでやって来てしまったので見どころの作品が分からず、とりあえず巨大な内部をうろちょろ。

 

ロゼッタ・ストーンは人だかりができているので見つけやすかったです

 

 

自然史博物館

次に、自然史博物館に向かいました。無料で中にも入ったのですが、僕が一番写真に収めたかった大きなホールは工事中…。恐竜の機械など子どもが喜びそうな施設だったので家族ずれにオススメ。

 

 

ロンドンの黒タクシー

赤いロンドンバスに並んで、ロンドンの黒タクシーもロンドン名物の一つ。

 

タワー・ブリッジ

最後に訪れたのはタワー・ブリッジ。よくロンドン・ブリッジと間違えられます。(イッテQでも間違ってました) 運が良ければ大きな船が通るときに橋が上がる瞬間を見ることができます。また、上に登ることもでき、歩いて上から見下ろすこともできます。

 

巡洋艦ベルファスト記念艦

タワー・ブリッジの先に見えるのが「巡洋艦ベルファスト記念艦」。第二次世界大戦中に活躍し、朝鮮戦争後に記念艦になりました。

 

 

ロンドン塔

タワー・ブリッジの近くにはロンドンの人気観光スポットのひとつで世界遺産のロンドン塔があります。いつものロンドン観光スポットのように入場料が高いので入りませんでしたが…。

 

夕食: 超人気インドカレー店「Dishroom」

ロンドン最後の晩餐として選んだのは、アナザー・スカイで生田斗真も訪れたことのある、ロンドン超人気インドカレー店「Dishroom」。ロンドン市内にいくつか店舗を構えていますが、とても人気で平日でも長蛇の列。僕たちが訪れた月曜日の夜も40分待ちでした。

並んでいる間に、チャイティーが渡されました。のどが焼けるくらいスパイスがきいてました笑

20分後、地下に通され、バーのようなところで待機。その間にカクテルなどを注文できます。30分後、1階の席に通されました。

注文したのは豆カレーと普通のナン。ナンはガーリックやバター風味もあります。豆カレーは豆の存在感が強め。というか豆しか入っていないので安いです笑 ただ味は友達が食べていたチキンカレーのほうが美味しかったです…。

デザートのチョコムース

 

正直、日本のどこにでもあるインドカレー屋さんのほうが美味しい気が…。人気店なので予約するか並ぶ覚悟で。

 

以上でロンドンの1泊2日の観光終わりです。次訪れるときはロンドンのファッショングッズを目的に訪れてみたいです。

 

ロンドン1泊2日観光その1〜3

 

 

ロンドンの宿泊

 


 Booking.com
 Hotels.com
 Expedia
 トリップアドバイザー



Booking.com

Pocket
LINEで送る

コメントを残す