Pocket
LINEで送る

留学に来て初の旅行

2017年2月から僕のオランダでの留学生活が始まりました。もう今ではすっかりオランダの生活に慣れて、エセ地元民感を漂わせています。そんな留学生活が始まってまだ1ヶ月経たない頃、1回目の旅行を計画しました。この時はまだオランダ生活にすら慣れていなかったので遠くへは行かず、オランダ国内と隣のベルギーを訪れました。

オランダ国内と言っても、日本人が行きそうなところ(というか知名度的限界)といったらアムステルダムユトレヒトロッテルダム、ハーグの4都市でしょうか?正直、海外に興味になかったらこの4都市なんて聞いたことあるレベルです。僕がそうでしたw

ベルギーに後半行くことを考慮し、今回の旅ではユトレヒト→ロッテルダム→アントワープ→ゲント(ヘント)→ブリュッセルのルートに決定。



日本人に人気のユトレヒト

ユトレヒト

ユトレヒトは海外の中でも日本人に知名度が高い気がします。オランダの中心にあるためアムステルダムからも行っても半日で観光できます。日本人が多く住んでおり、なんといっても「ミッフィー」が日本でのユトレヒトの知名度を上げていますね。

さて、そんなユトレヒトにたった2時間ですが観光してきた時の様子を紹介したいと思います。アムステルダムからの半日観光なんかの参考にでもどうぞ。

※この旅行ではまだカメラを手にして1ヶ月ということもあり、写真の撮り方も加工もひどいことになっています。見づらい写真ですが許して下さいw

ユトレヒト観光2時間コース

ユトレヒト中央駅

2017/2/28

2月末の朝8時、ユトレヒト中央駅にやってきました。オランダは有名な建築家を輩出するだけあって、主要都市の駅がそれぞれ特徴ある建物の造りになっています。ここユトレヒト中央駅はモダンで綺麗な内装になっています。

※ユトレヒト中央駅の公衆トイレは綺麗ですが有料です。

ミッフィー信号機 (Miffy’s Traffic Light)

2月末はまだ冬の時期。冬は天気も悪いので雨風強い中幸先の悪いスタート。まずはユトレヒト定番の観光スポット「ミッフィー信号機」を目指します。幸い、ユトレヒト中央駅の中を通ってミッフィー信号機の近くまで行くことができました。

ミッフィー信号機

「あれだー!」とミッフィー信号機を見つけて興奮するも、なんだかちょっとしょぼい…。地元民が使う普通の信号機という印象。歩道がカラフルに塗ってあり、信号機では赤と緑のミッフィーが点灯しているのですが、天気が悪すぎて見て渡って通り過ぎました…。きっと晴れてたらもっと感動できると思います。

ミッフィー信号機 ミッフィー信号機

信号機を見た後は川沿いを歩いて行きます。

ユトレヒト ユトレヒトユトレヒト

オランダっぽい自転車の写真も雨が強すぎてまともに撮れません…

ウィンケル・ファン・シンケル(Winkel Van Sinkel)

観光スポット!って感じのものでもないのですが、有名なカフェ・レストランです。この時は工事中でした。内装が綺麗らしいので昼食によいかと。



オランダで一番高い塔「ドム塔」(Dom Tower)

次に向かったのはオランダで一番高い塔(112m)のドム塔です。塔にも登ることができます。今回は時間がなかったので行けませんでしたが、ツアー予約が必要なので興味のある方は公式サイトでチケット予約できます。

ユトレヒト大学 (Utrecht University)

ドム塔の隣りにユトレヒト大学があります。正面玄関がとても美しいです。

ミッフィーグッズ

街を歩いているとミッフィーグッズを取り扱ったお店を見かけます。

この次に「アップルボール」(ボール型のアップルパイ)が食べられるお店に行ったのですが、なにせ雨風のせいで早歩きで観光をしてしまったため、1時間もかからず見回ってしまい、開店十分前に着いてしまいました。しょうがないので街をブラブラ

アップルボールが食べられるお店「Bond & Smolders」(Bond en Smolders)

Bond & Smolders」(オランダ語: Bond en Smolders)というお店がネットで紹介されていたので開店直後(午前9時)に訪れました。アップルボールというその名のとおりボール型のアップルパイを注文。まだショーケースに出ていなかったのですが、「アップルボールください」と言ったら通じました。焼き温めてくれるみたいで先にお会計を済ませてホットコーヒーをもらい席に着きました。店内には座るスペースが少しだけあります。

アップルボールが焼き上がるのをホットコーヒーを飲みながら待っていたのですが、開店直後かつ天気が悪いにもかかわらずパンを買いに来る地元のお客さんがひっきりなしに訪れてきます。

店内を眺めていると出てきました!「アップルボール

値段は1個3.15ユーロ(410円ほど)

中には小さめのリンゴがまるごと1個入っています。外側のパイ生地もサクサクしてて上にかかった砂糖が良い感じにカラメルになってます。中はふんわり柔らかくリンゴの風味が漂います。寒い中雨に打たれて凍えていただけに焼きたてのアップルボールはとても美味しかったです。

ユトレヒトを訪れたらぜひ立ち寄って欲しいおすすめのカフェです。

最後にまたミッフィー信号機に立ち寄ってユトレヒト中央駅へ戻りました。

今回はかなり短い観光になってしまいましたが、時間があればミッフィー博物館などにも行ってみるといいと思います。

今回訪れた場所です。全て徒歩で行けます。



Pocket
LINEで送る

コメントを残す